アマチュア無線の免許取得から開局まで。

本日、無線局免許状が届きました。

僕自身、初めての経験でいろいろと不安だったので、ここまでの流れを簡単に説明します。

 

2011年7月16日(土) 試験当日 試験に合格
この日は本来の試験と違い、池田市で行われた飛び込み試験でした。
なので事前の準備は必要なく、当日受付。

合格してもすぐには免許の申請は出来なくて、後日送られてくる合格通知に書かれた受験番号が必要という説明でした。

 

7月19日(火) 合格通知が届く
結局記載されている受験番号等は試験当日と全く同じ。
すぐに申請書に記入し、ポストへ投函しました。

 

7月28日(木) 無線従事者免許が届く
ただし無線局の開局には無線局免許状が必要。
従事者免許記載の免許番号を使って申請します。

 

7月29日(金) 電子申請Liteのユーザー登録
局免の申請をスピーディーに行うには電子申請が早いとの情報。
早速ユーザー登録をする。
このあたりの情報が結構少ないのだけれど、電子申請Liteには住基カードは必要ない。
(最初は要るのかと思って作ろうとしちゃった(笑))

 

8月4日(木) ユーザー登録完了のハガキが届く
この日の深夜に開局申請を行う。

*ここで注意が必要。
開局申請後すぐに免許状送付用の封筒を総合通信局宛に送っておくとよいらしい。
このあたりの説明もあまり見かけないので注意すること。

僕の場合は数日遅れで封筒を送ったせいか、”手数料納付”のところに辿り着くまでに結構時間がかかった。

 

8月16日(火) 手数料納付
手数料を納付するようにとメールで知らせが来る。
すぐにインターネットバンキングで納付。

8月19日(金) 審査完了
19日付けで審査が完了。
電子申請Liteでは18日に完了という表示だったと思う。

 

8月20日(土) 無線局免許状が到着
晴れて無線局を使えるようになりました。

思ってた以上に日数がかかりましたが、おそらく返送用の封筒を早めに出しておけば短縮出来たのでは?と思います。
何も知らない人からすれば、審査完了後に封筒を・・・と思うでしょうね。

 

ってことで以上です。

結構堅苦しいのかと思ってたけど、申請自体は全然難しくないですね。

ぜひ興味のある方はチャレンジしてみてください☆

では。。

カテゴリー: バイク, 無線 | コメントする

やっと・・・

局免許の申請に必要なユーザーIDとパスワードが届きました。

先週の金曜にネットで申請して、今朝届きました。

で、ついさっきですが、ネットでパスワードの変更後に電子申請を済ませました。

 

FTM-10Sで気をつけないといけないのは、”技術基準適合証明番号”を入力した時にプルダウンメニューで”工事設計認証番号”を選択しないとエラーになることです。

ネットで調べましたが、FTM-10Sは”工事設計認証番号”で申請するようにとメーカーHPに書いてありました。

http://www.vxstd.com/jp/amateur_index/support/giteki.html

 

さて、後は承認をもらって手数料の振り込みをすればコールサインがもらえます。

楽しみですなぁ。。

 

 

カテゴリー: バイク, 無線 | コメントする

無線機。

↑ 買っちゃいました。

なんと偶然にも買ったお店の店員さん・・・1400GTRのオーナーさんだとか。
ちょっとビックリした^^;

とりあえずアンテナ台とか、ディスプレイ部のマウントステーは自作するつもり。

もう材料は揃ってるんですけどね。
台風の関係で作業が遅れてたり。

あ、合格通知届いたので従事者免許の申請書送りました。
来月初め頃には免許証届くかなぁ。

では、また。。

カテゴリー: バイク, 無線 | コメントする

試験終了。

おかげさまで無事合格出来ました。

試験終了後、慌てて答え合わせ。
法規は結構自信あったんですが、やはり工学が・・・ってことで。

でも、一問ずつ見ていくと9割はいけてました。

さー、無線機買うぞー!!!!

では、また☆

カテゴリー: バイク, 無線 | コメントする

試験。

本日、7月16日は4アマの試験。。

ええ、やっぱConcours14には積みたいじゃないですか、無線。

で、今回受けようかと。
今までにも取りたいって思ったことは何度もあったんです。

しかし、国家試験の飛び込みは敷居が高そうだし、講習会は地味に高かったりして・・・。

でも、今日と明日なんですが無線のイベントが大阪の池田でありましてね。
その関係で国家試験が当日行われて、しかも事前申し込みが必要ないってことと。。

あとそれに備えての勉強会が無料で開かれるってこともありましてね。

でも・・・簡単と聞く割に内容はすごく難しいですよね。
丸暗記って意味では簡単かもしれないけど、理解するのは・・・・^^;

とりあえず今日は頑張ってきます。。
合格したらレポートでも書きましょうかね。

落ちたら・・・たぶん黙って何事もなかったかのような記事書きます(笑)

では^^

カテゴリー: バイク, 無線 | コメントする

USBソケット。

Concours14にこんなアイテムを導入しました。

↑ USB電源の取り出しキット。

今まではConcours14のメーター横にあるシガーから電源を取ってたんです。

でも振動で抜けてきたりとかしますし、ハンドル周りにコードがあると鬱陶しいじゃないですか。

でね、最近の携帯や電子機器ってUSBケーブルが付属されてたりしますでしょ。
だったらそのUSBケーブルを使えば無駄が少ないと思いまして。

これなら出先の荷物も減ります。
コード類も小物入れに余裕で収まりますし、さらに携帯なんかも入るぐらい余裕です。

いいでしょ^^

カテゴリー: カスタム, バイク | コメントする

Concours14にオーディオを。

以前から積みたいって思ってたんですが、スペース的な都合でずっと見送ってきました。

ですが、今回小振りなサイズの良い物を入手したので作業に取りかかりました。

↑ スピーカーはこんな感じではめ込みます。
写真のスピーカーは、昔ビッグスクーターをいじってた頃の物です。

オーディオはいじり出すとどんどんグレードアップしちゃうんですよね。
写真のは2代目のMISSONのスピーカーですね。

このサイズのスピーカーが一番Concours14には合ってます。
これ以上になると、別の場所にスピーカーボックスを作るとかしないとダメですし。

セットでアンプもあったんですが、それは四輪バギーに装着したまま手放してしまいました^^;

↑ というわけで追加で入手したアンプ。
大阪の某中古ショップで5千円。

小型なのでスペースにも困らず、カウル裏に簡単に取り付けしました。

電源は右のシガーソケットからACC電源を取りました。
本当ならリレーを組むとこですが、バッテリーからの配線をあんまり増やしたくないので今回はこれで。
(実は電源分岐ボックスなるアイテムも買ってるんですけどね・・・そこまでやる時間がなくて^^;)

↑ 60Wクラスのホットカッター。
今までは40Wクラスだったのでなかなか作業も進まなかったんですが、これを導入したらサクサク出来ちゃいました。

直径8cmの円を描き、その内側をくりぬくだけです。
超簡単(笑)

↑ こんな感じで二つ作ります。
配線は裏の端子に半田付けしました。

オーディオ用の端子を付けてもいいんですが・・・他に使い道がないのに結構な値段しますしね。

で、アンプ側とは平型端子で繋ぎます。
カウル脱着などの際はここで配線を分けることが出来ます。

↑ 動作チェックの後、組み付けたとこ。
あとは元通り組んでバイクを磨くだけ(笑)

オススメですよ、ミッションのスピーカー。
今でも手に入るかわかんないですけど、音もそれなりですし。

そりゃあ、10cmや12cmを入れたいとこですけど、スペース的には無理ですからね。
サイドケースを諦める覚悟があるなら別だけど(笑)

で、肝心のプレイヤー側ですが、アンプからの入力端子とボリュームつまみを小物入れに入れてます。

あとはバイクに乗る時に手持ちの携帯を接続すれば、お気に入りの音楽が聴けるってことです。

・・・まあ、音量的に高速域ではほとんど聴けないでしょうけど^^;
あと他の運用方法としては、レーダー探知機を接続するってことも出来ますね。

聞こえるかどうかは知りませんけど(笑)

そんなわけで・・・また☆

では。。

カテゴリー: カスタム, バイク | タグ: , , , , | コメントする

ダムとメンテ。

昨日は呑吐ダムの駐車場に顔を出した。

久々に行ったんだけど、行った時点ではほとんどバイクいなかった。

まあ、曇り空だったしね^^;
前の記事(mixiの)で書いた燃費の話だけど、やっぱかなり変わってました。

今まで平均燃費が20km/Lなんて行くことなかったんですが、制限速度あたりで6速巡航なら普通に出ますね。

やっぱ全ギアを6速マップで走ると相当影響あるってことなんでしょうね。
実際加速とか全く違うし。

キビキビ走りたい時だけ・・・GIproには頑張ってもらいましょう。。
ガソリン高いしね。。
しばらく駐車場にいるとオレンジのSUZUKIブルバードに乗った方が。

エンジン音を聴かせてもらったけど、めちゃくちゃかっこいいね。
どうしてもアメリカン的な見た目でハーレーと比べられるジャンルではあるけど、断然ブルバードのエンジン音はかっこいい。

地上に存在する乗り物の中で最大と言われるピストンの直径。
ストロークが短いぶんを補ってるとか。

すっげー太くて渋い音がしてました。

アメリカンタイプってあんまり好きじゃないんですけど、ブルバードは欲しいなぁって思ったもんね。。

納車後二回目の乗車らしく、ピカピカでした^^

その後はしばらくするとウルトラに乗ったおじさまに声をかけられました。

なにやらこの方も納車からそんなに日が経ってないとかで、「写真を撮って欲しい」とお願いされました。

僕も初めてのバイクの時は写真撮ったなぁ・・・。
テンション上がってね^^
そっからは天気もどんどん良くなってバイクも増えてきたんですが・・・
仕事で職場に戻らないといけなくなったので帰りました。

で、帰り道でブレーキ周りから異音がしてたので、仕事が一段落してからメンテしました。

Concours14のブレーキメンテは二回目なんですが、それはそれは汚かったです(笑)
まあ、神奈川往復と浜名湖往復の距離走ってるしね^^;

しかし・・・フロントのキャリパーがやっぱ面倒ですよね。
Concours14は一つのキャリパーに4枚のブレーキパッドが入ってます。
これはこれで性能がいいんでしょうけど・・・リアと同じピストン戻しの工具が使えないのが面倒で^^;

結局ピストン回しで回しながらメタルラバーを馴染ませました。

長距離走ったらメンテしたほうがいいかも。
すっげー動きが良くなったし。

で、ついでだったので洗車も済ませました。
確かね・・・ドンキで買ったやつだと思うんですけど、車用の霧吹きタイプのクリーナーがありましてね。
それを使ってみたんですが・・・汚れがめちゃくちゃ綺麗に落ちました。。

ただ一本を一回の洗車で使い切ったので、二度と買わないと思いますけど(笑)
やっぱコストパフォーマンスで言えば、業務用の洗剤かなぁ。
アストロとかで売ってる粉のやつね。

あれがやっぱ強力かも。

カテゴリー: バイク | コメントする

引っ越し。

アメーバからこっちへ引っ越すための作業をしてます。

一括バックアップとかが出来れば簡単なんですが・・・
そういう技が使えない上に多少こっちと向こうで公開出来たり出来なかったりな記事もあるので・・・

一手間かけて移動しております(笑)

アメーバってほとんどネタばっか書いてたブログなので、カテゴリー欄の”ネタ”から見ていただければ読めるように整理してあります。。

まあ、つまらん記事ですが^^;

カテゴリー: 日常 | コメントする

レーダー探知機。

今年の初めに買ったMOTOGPSRADAR。

更新して使っているにも関わらず、設置され始めて半年以上になるネズミ獲りポイントで反応なし(笑)

これは怖いですよね。
地元ならまだしも、どこか遠くへツーリングに出かけた時なんてアテに出来ないわけだし。

でね、docomoが新しく”地図ナビ”って出してるじゃないですか。

うちはREGZAPhoneあるし、それなら雨でも使えるしってことで使ってるんですが・・・
あれってオービスを知らせてくれる機能あるんですね。

で・・・使ってみたんですが、やっぱdocomoのそれも反応せず(笑)

どうなってるんでしょうね。

レーダー探知機ってこんな使えないのか?(笑)

困るなぁ。。。

カテゴリー: バイク | コメントする